首页
1
最新消息
2
Patents
3
Directivity Color Calibration Filter - Japanese 4


Patented & Patent Pending Technology for camera/video recorders


RAYNAULD 雷诺指向式全色彩平衡镜
RAYNAULD™ Directivity Full-Color Filter

What is “RAYNAULD™ Directivity Full-Color Filter”?

“RAYNAULD™ Directivity Color Calibration Filter” is a newly invented external camera optical filter, which allows the most demanding professional photographers to capture a scene’s “Absolute Color” or “Visual Color” using the camera’s manual white balance system to achieve the highest photographic color accuracy in all lighting condition. This dramatically reduces the steps and the time required in post-processing for color enhancements. It helps to remove the doubt and uncertainness on photo color accuracy.  This also benefits general photography public by shooting the near-to-perfect color photos or videos at profession levels anytime anywhere!

“RAYNAULD™ Directivity Color Calibration Filter” is a most advanced optical filter for calibrating the camera color system on site. It is used to pin-point calibrate the camera gray system against various scenes with exact accurate compensation value before the shooting. As a result, we have a high-precision and rich in detail photo with well-structured rich colors. Despite its complex physic and optical theory, the DCC Filter has an elegant and simple design. It is easy to use with and works with remarkable results.

“RAYNAULD™ Directivity Color Calibration Filter” is used to limit the range of photographic field to proceed with the color compensation towards the camera gray card system. In return, it achieves the highest color accuracy and an unprecedented life color reproduction of photos.  It does not only achieve the simple white color balance to restore the photos to the standard color temperature (e.g. 6500K or 5500K) afterwards. By doing so, all the colors in the photo will be twisted to inaccurate color when the rendered white color is forced to the standard white color!

Under different lighting conditions, the absolute standard white color is rendered into different color gradation of white as being affected by ambient lights. The “RAYNAULD™ Directivity Color Calibration Filter” is very effective to achieve the most accurate color reproduction under this shooting scene.  Based on its design, DCC Filter works very well with either JPG or RAW form on all brands of cameras.


Features of “RAYNAULD™ Directivity Full-Color Filter”

What is the main function of RAYNAULD™ Filter?

Purposes and users of RAYNAULD™ Directivity Full-Color Filter

How to use RAYNAULD™ Directivity Full-Color Filter?




FAQ:

☉ What is RAYNAULD™ Directivity Full-Color Filter?

☉ What is the working theory behind?

☉ What is the “ Visual Color”? How to shoot for?

☉ What is the “Absolute Color” of object?

☉ What does the Full-Color Balance mean?

☉ How to take Visual Color photo with the Filter?

☉ What's wrong with Gray Card or White Card?

☉ What's wrong with white balance lens cap?

☉ Why should I use Raynauld Filter for?

☉ What's wrong with my camer AWB?

☉ What is the “Photo with Mirror Image Quality”?

☉What kinds of camera/videorec can use the Filter?

☉ Does RAYNAULD Filter work with a camera flash?


For any inquiry, please contact: sales@raynauld.com      


Patent Pending PCT/CN2014/000209  March 7, 2014
CHINA PATENT NO. ZL 2014 2 0104131.X
TAIWAN PATENT NO. M481554



==============================================================================

申请日: April 1, 2014  申请案号:2014-001705

【书类名】明细书

【考案の名称】スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター

【技术分野】

   【0001】

 本考案は一种のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターに系り、特に一种の、外筒体と该外筒体内に设けられて轴方向移动调整可能なホワイトバランス部品を包含し、该ホワイトバランス部品の该外筒体内の深さ位置を调整することにより、该ホワイトバランス部品にビュー范囲内の色光のみを受け取らせて正确なホワイトバランス数値を获得するか、或いはビュー范囲外の色光(色温度)を同时に受け取らせて、ホワイトバランス部品が受け取る外部色温度の状态の微调整を达成し、これにより微调整机能により主光源色温度比率を微调整して见た目と个人の视覚の好みにあった色温度値を得られるものに関する。

【背景技术】

   【0002】

 现在の平板式ホワイトバランスフィルター(7)及びフィルター(61)を具えたホワイトバランスレンズカバー(6)の使用方式は、図13、図14及び図15に示されるようであり、撮影エリアに対してそれらをカメラ(2)のレンズ(21)前に设置し、さらにシャッターを押して手动ホワイトバランスを行ない、撮影现场のホワイトバランス平均値を求め、この値を撮影の単一色温度値として、撮影作业を行なう。

   【0003】

 白色は一切の色の基本であり、赤(RED)、青(BLUE)、緑(GREEN)を组み合わせてなり、三原色の色値が相互におなじであるとき、すなわち、R=B=Gのとき、白色が正确に人类の视覚に表示され、白色校正或いは表示が正确であれば、写真、映像のその他の全ての色も正确に人の视覚に表示される。

   【0004】

 カメラ(2)の手动ホワイトバランスの目的は、正确に撮影现场の平均色温度値を取得することにあり、それは撮影の色温度标准値とされてその作品上に正确な色彩を表现し、大幅に事后のソフトウエアによる不正确な色温度値の作品の修正を减らす。色温度値が不正确な写真、映像の色彩は撮影现场と不一致であると、人类の高精密视覚システムは简単にその中の差异を见分け、色彩表现が不正确である撮影作品は、全ての人にとって失败策となる。

   【0005】

 写真、映像或いは现场のビデオ信号が伝送する各一つのフレームはいずれも単一色温度を色彩の根拠として人类の视覚において表现され、色温度に仅かな変化があるか或いは不正确であると、人类の视覚は即刻フレーム上の色彩の変化を感知し、ゆえに撮影を行なうのに撮影现场の正确な色温度値を得ることは、作品の出来を决定する最も重要な作业の一つである。

   【0006】

 しかし、外置きホワイトバランスフィルター(7)、ホワイトバランスレンズカバー(6)を利用して手动ホワイトバランス动作を行なうと、却って撮影现场の正确な色温度値と色彩を取得できない。その原因は、外置きホワイトバランスフィルター(7)、ホワイトバランスレンズカバーの全体设计不良にあり、撮影现场にあって、カメラ外の全ての光线と色はすべて选択の余地なくフィルターに投射されて组み合わされるため、不正确な平均色温度値となる。

   【0007】

 実质物体上の各一种类の色は各一种类の光源の下で独特の色温度値を有し、撮影ときにその方向を回転する毎に、その撮影构図の包括范囲の构成色比はそれぞれ异なり、各一つの撮影构造の平均色温度値もそれぞれ异なり、ゆえに、撮影构図の范囲に対してのみ正确なホワイトバランス平均数値を得られる。

   【0008】

 屋外の例では、カメラ(2)の取像はレンズ(21)の焦点距离の视角と距离に基づき、构図取景撮影は、その范囲性を有している。しかし、平板ホワイトバランスフィルター(7)、ホワイトバランスレンズカバー(6)は却って撮影构図范囲以外の不必要な光线、たとえば、阳光、空の青光の白云の反射を平板ホワイトバランスフィルター(7)、ホワイトバランスレンズカバー(6)のフィルター(61)に取り込むため、不正确な构図范囲の不正确な平均色温度値を形成し、このため手动ホワイトバランス演算のカメラ(2)はその撮像范囲内の不正确な色温度値を以て撮影动作を行なうことになり、その撮影した写真、映像の色温度色彩表现はおのずと色の偏り现象を有することになる。

   【0009】

 屋内で撮影するときは、屋内或いは屋外の主体光源、环境反射光线と色は四方八方からホワイトバランスフィルター(7)或いはホワイトバランスレンズカバー(6)のフィルター(61)に投射され、ホワイトバランスフィルター(7)或いはホワイトバランスレンズカバー(6)のフィルター(61)本体组织の透光构造をとおり、色温度検出范囲に进入する。こうして、手动ホワイトバランスシステムは不正确なホワイトバランス平均数値を得ることになり、写真色彩のひずみの现象を形成する。一般撮影用途のほか、物品の正确な色を取得することは、ある种の科学研究、色彩管理、有版印刷或いは记録において非常に重要であり、このため异なる光源环境或いは地点にあって物品の标准色を获得して色彩比较校正により一致性を取得する。

【考案の概要】

 【考案が解决しようとする课题】

   【0010】

 これにより、いかに简単に、スピーディーに及びローコストで正确なホワイトバランス平均数値を得るかが、本考案の主要な目的である。

 【考案を解决するための手段】

   【0011】

 本考案は、外筒体と外筒体内に设けられて轴方向移动调整可能なホワイトバランス部品を具え、该外筒体は不透光材料で形成されて直接レンズに嵌合されるか、嵌め歯と嵌め沟でレンズ前方に组み合わされ、该ホワイトバランス部品は乳白色或いは灰色フィルターで、フィルタ周縁に乳白色或いは灰色の环縁部が延伸され、该ホワイトバランス部品は前述の外筒体内に进入可能で并びに外筒体内で轴方向の移动调整でき、ホワイトバランス部品がそのフィルターを环縁部も含め完全に外筒体内に进入させるとき、ホワイトバランス部品のフィルターはビューウインドウから见えるビューの范囲内の色光のみを受け取り、正确なホワイトバランス数値を得て、且つホワイトバランス部品の位置が外筒体内の孔口に近づくほど、その受け取る外部の色光量は多くなり、并びに前述の渐次変化を発生し、ホワイトバランス部品が轴方向に外筒体内で孔口に近づき并びにその延伸された环縁部が外筒体内孔口より外に露出するとき、フィルターはビューウインドウのビュー以外の周囲の色光も受け取り、并びにその受け取る色光は导光作用によりフィルターに送られ、これによりフィルターに进入する外部环境光源色温度を変化させ、これにより正确なホワイトバランス数値を得るか微调整方式で异なる色温度値を得る目的を达成する。

 【考案の効果】

   【0012】

 本考案は、外筒体が直接レンズに嵌合されることにより、ホワイトバランスフィルターが不透光の外筒体の内に置かれ、スリーブの遮蔽作用により、ホワイトバランスフィルターが手动でホワイトバランスさせられるとき、不必要な强烈光线或いは反射光が直接ホワイトバランスフィルターに商社されるのを防止でき、カメラの手动ホワイトバランスシステムに、撮影エリアのより正确なホワイトバランス平均値を取得させることができる。

   【0013】

 本考案はまた、高精度のホワイトバランスフィルターにより、远距离から正确に色温度値を测定して、色彩バランスと色彩密度を调整でき、JPG或いはRAWファイルの色温度値に対して一度で完全に设定でき、后で调整する必要がなく、即刻色彩が完全な写真をアップロードしてシェアできる。

   【0014】

 本考案はさらにまた、外筒体の设计により、使用に便利で、手动ホワイトバランス时に、レンズにかぶせて使用するだけでよく、撮影范囲以外の强光と色により色温度测定が不正确となる现象を防止できる。

【図面の简単な説明】

   【0015】

 【図1】 本考案の実施例の立体分解図である。

 【図2】 本考案とカメラの结合时の実施例の立体组み合わせ図である。

 【図3】 本考案のフィルターの外筒体内孔において轴方向に移动调整する実施例の断面図である。

 【図4】 本考案の外筒体とカメラのレンズそれぞれに、相互に系合接続される嵌め歯と嵌め沟が设けられた実施例の立体分解図である。

 【図5】 本考案の外筒体内にフィルターが设けられた実施例の断面図である。

 【図6】 本考案のホワイトバランス部品が収缩可能な外筒体前端に组み合わされる実施例の立体分解図である。

 【図7】 本考案のホワイトバランス部品が収缩可能な外筒体前端に组み合わされる実施例の立体図である。

 【図8】 本考案のホワイトバランス部品が収缩可能な外筒体前端に组み合わされて外筒体が収缩した后の断面図である。

 【図9】 本考案がスマートフォンに使用された実施例の立体図である。

 【図10】 本考案がタブレットPCに使用された実施例の立体図である。

 【図11】 本考案のホワイトバランス部品がカメラボデーに挿入された分离式ホワイトバランス色温度测定装置前方に组み合わされた実施例の立体図である。

 【図12】 本考案のホワイトバランス部品が分离式ホワイトバランス色温度测定装置内に设けられた无线回路により正确なホワイトバランス(色温度)数値をカメラ或いはスマートフォンに伝送する実施例の立体図である。

 【図13】 周知のホワイトバランス制品とカメラの使用时の立体分解図である。

 【図14】 図13に示される周知のホワイトバランス制品とカメラの使用时の立体组み合わせ図である。

 【図15】 もう一种の周知のホワイトバランス制品とカメラの使用时の実施例図である。

【考案を実施するための形态】

   【0016】

 図1、図2及び図3を参照されたい。本考案のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターは、そのうちホワイトバランスユニット(1)が、外筒体(11)と该外筒体(11)内に设けられて轴方向に移动调整可能なホワイトバランス部品を具え、该外筒体(11)は不透光材料で形成され、それは直接、カメラ(2)のレンズ(21)に嵌合されるか、嵌め歯(113)により、レンズ(21)の前端の嵌め沟(211)に嵌合されて、レンズ(21)前方に组み合わされる。该ホワイトバランス部品は乳白色或いは灰色フィルター(12)で、フィルター(12)の周縁に乳白色或いは灰色の环縁部(121)が延伸され、该ホワイトバランス部品は前述の外筒体(11)の内孔(111)に进入可能で并びに外筒体(11)の内孔(111)内で轴方向の移动调整でき、ホワイトバランス部品が押动されてそのフィルター(12)が环縁部(121)も含め完全に外筒体(11)の内孔(111)に进入させられるとき、ホワイトバランス部品のフィルター(12)は、外筒体(11)の内に置かれ、外筒体(11)の遮蔽作用により、ホワイトバランス部品のフィルター(12)が手动ホワイトバランス时に、不必要な强烈な光线或いは反射光が直接フィルター(12)に照射されるのを防止でき、カメラ(2)の手动ホワイトバランスシステムに、撮影エリアのさらに正确なホワイトバランス平均値を取得させ、并びにフィルター(12)の中央に、ターゲット式六星剣头状の突出物が设けられ、レンズ(21)のフォーカス动作(図示せず)を助けるのに用いられ、かつホワイトバランス部品のフィルター(12)が外筒体(11)の内孔(111)口に近づくほど、その受け取る外部の色光量は多くなり、并びに渐次変化を発生し、ホワイトバランス部品が轴方向に押动されて外筒体(11)の内孔(111)口に至り、并びにその延伸された环縁部(121)が外筒体(11)の内孔(111)口外に露出させられるとき、このとき、フィルター(12)が受け取る外部环境色光量が増加するほか、その外筒体(11)内孔(111)口外に露出する环縁部(121)もまたウインドウビュー以外の周囲の色光も受け取り、并びにその受け取る色光は导光作用によりフィルター(12)に伝えられ、これにより、フィルター(12)の外部环境光源色温度を変化させ、これにより异なる色温度値に微调整する目的を达成する。フィルター(12)后方及び外筒体(11)内孔(111)口部分に、それぞれ対応するストッパ縁(122)(112)が设けられ、フィルター(12)が滑り落ちにくくされている。また、外筒体(11)内孔(111)には仅かに乳白色或いは灰色フィルター(12)が设けられ、フィルター(12)は仅かにウインドウから见えるビュー范囲内の色光のみ受け取るものとされ、これにより、正确なホワイトバランス数値を得られる(図5に示されるとおり)。

   【0017】

 次に図6、図7及び図8を参照されたい。それは本考案のホワイトバランス部品を収缩可能な外筒体(13)前端に组み合わせる実施例を示す。そのうち、収缩可能な外筒体(13)は、少なくとも一つの内径が渐次缩小する嵌合スリーブ(131)が相互に嵌合されてなり、乳白色或いは灰色で且つ环縁部(121)を具えたフィルター(12)は、収缩可能な外筒体(13)の前端に组み合わされ、これにより、フィルター(12)と収缩可能な外筒体(13)は収缩或いは引き伸ばし可能とされ、収纳携帯に便利とされ、各一つの嵌合スリーブ(131)の内孔前后縁及びフィルター(12)の前后端外縁に、いずれもストッパ縁(132)(133)(122)(123)が设けられ、相互に系止して脱落しないものとされている。

   【0018】

 さらに、図9及び図10を参照されたい。それは本考案の、スマートフォン及びタブレットPCに使用される実施例を示す。それは本考案の外筒体(11)及び环縁部(121)を具えたフィルター(12)で构成されるホワイトバランスユニット(1)が、スマートフォン(3)及びタブレットPC(4)のレンズ(31)(41)前に置かれ、スマートフォン(3)及びタブレットPC(4)が撮影するときに、ホワイトバランス部品のフィルター(12)により手动でホワイトバランスを行なうとき、不必要な强烈光线或いは反射光が直接フィルター(12)に照射するのを防止でき、カメラ(2)の手动ホワイトバランスシステムに撮影エリアのより正确なホワイトバランス平均値を取得させられ、该ホワイトバランスユニット(1)は固定部品(5)によりスマートフォン(3)及びタブレットPC(4)のレンズ(31)(41)前に固定される。

   【0019】

 また図11を参照されたい。それは本考案を分离式ホワイトバランス色温度测定装置(8)に运用した実施例を示し、该分离式ホワイトバランス色温度测定装置(8)は、ケーシング内に色温度検出部品(81)が设けられ、并びにケーシング上に电源及び信号伝送用のピン(811)が设けられ、ピン(811)によりカメラ(2)のボデー(22)或いはレンズ(21)、及び、カメラ、スマートフォン(3)及びタブレットPC(4)のピン孔(221)に挿入、组み合わされ、本考案は外筒体(11)及び环縁部(121)を具えたフィルター(12)で构成されたホワイトバランスユニット(1)が、分离式ホワイトバランス色温度测定(8)の前方に置かれ、撮影时にホワイトバランス部品のフィルター(12)により手动ホワイトバランスをおこなう时、不必要な强烈光线或いは反射光が直接フィルター(12)に照射するのを防止でき、并びに色温度検出部品(81)により、该色温度を受け取り、カメラ(2)の手动ホワイトバランスシステムが、正确なホワイトバランス平均値を测定できるようにする。

   【0020】

 さらに、该分离式ホワイトバランス色温度测定装置(8)内には无线回路(82)及び电池(83)が设けられ、それはスタンド(84)により现场に架设され、并びに无线で正确なホワイトバランス(色温度)数値がカメラ(2)、カメラ、スマートフォン(3)及びタブレットPC(4)のメインプロセッサ(CPU)内に送られ、その取得した色温度値がホワイトバランス演算処理され、これにより正确なホワイトバランス(色温度)数値が得られる(図12に示されるとおり)。

   【0021】

 総合すると、本考案は不透光の外筒体により撮影フィールド以外の色を隔离し、また、その実体壁体をホワイトバランスのフィルターに接続して透光体导光原理により间接的に主光源色温度光量比重をアップし、色温度平均値を高く、或いは低く调整する効果を得て、色彩をより人类视覚と个人の好みに接近するものとする。

【符号の説明】

   【0022】

(1)ホワイトバランスユニット
(11)外筒体
(111)内孔
(112)(122)(123)(132)(133)ストッパ縁
(113)嵌め歯
(12)フィルター
(121)环縁部
(13)収缩可能な外筒体
(131)スリーブ
(2)カメラ
(21)(31)(41)レンズ
(211)嵌め沟
(22)ボデー
(221)ピン孔
(3)スマートフォン
(4)タブレットPC
(5)固定部品
(6)ホワイトバランスレンズカバー
(61)フィルター
(7)ホワイトバランスフィルター
(8)分离式ホワイトバランス色温度测定装置
(81)色温度検出部品
(811)ピン
(82)无线回路
(83)电池
(84)スタンド
 
【书类名】実用新案登録请求の范囲

  【请求项1】

 スリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、外筒体と该外筒体内に设けられて轴方向移动调整可能なホワイトバランス部品で构成されたホワイトバランスユニットを包含し、
 该外筒体は不透光材料で形成されて直接レンズに嵌合されるか、嵌め歯によりレンズ前端の嵌め沟に组み合わされてレンズ前方に组み合わされ、该ホワイトバランス部品は乳白色或いは灰色フィルターで、フィルタ周縁に乳白色或いは灰色の环縁部が延伸され、该ホワイトバランス部品は前述の外筒体内に进入可能で、并びに外筒体内で轴方向の移动调整でき、ホワイトバランス部品がそのフィルターを环縁部も含め完全に外筒体内に进入させられるとき、ホワイトバランス部品のフィルターは不透光の外筒体内に置かれ、外筒体の遮蔽作用により、ホワイトバランス部品のフィルターは手动ホワイトバランスされる时、不必要な强烈な强烈光线或いは反射光が直接フィルターに照射されるのを防止し、カメラの手动ホワイトバランスシステムに撮影エリアの正确なホワイトバランス平均値を测定させることを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。

  【请求项2】

 请求项1记载のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、フィルター中央にレンズのフォーカス动作を助けるのに用いられるターゲット式六星剣头状の突出物が设けられることを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。

  【请求项3】

 请求项1记载のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、フィルター后方及び外筒体内孔孔口部分に、それぞれ相互に対応するストッパ縁が设けられ、フィルターが滑り落ちにくくされたことを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。

  【请求项4】

 请求项1记载のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、外筒体内孔に乳白色或いは灰色のフィルターのみが设けられ、フィルターが仅かにビューウインドウから见えるフィールド范囲内の色光のみを受け取るものとされて、正确なホワイトバランス数値を得ることを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。

  【请求项5】

 スリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、収缩可能な外筒体と収缩可能な外筒体の前端に设けられるホワイトバランス部品を包含し、
 该収缩可能な外筒体は、少なくとも一つの、内径が渐次缩小する嵌合スリーブが相互に嵌合されてなり、収缩可能な外筒体は不透光材料で形成され、直接カメラレンズに嵌合可能で或いは、嵌め歯でレンズ前端の嵌め沟に组み合わされてレンズ前方に组み合わされ、そのうち、ホワイトバランス部品は乳白色或いは灰色フィルターとされ、并びにフィルターの周縁に乳白色或いは灰色を呈する环縁部が形成され、ホワイトバランス部品は该収缩可能な外筒体の前端に组み合わされ、これによりホワイトバランス部品が该収缩可能な外筒体と収缩或いは引き伸ばし可能とされて、収纳携帯に便利とされ、各一つのスリーブの内孔の前后縁及びフィルターの前后端外縁に、それぞれストッパ縁が设けられて、相互に系止して离脱防止されたことを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。

  【请求项6】

 请求项1记载のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、该外筒体及び环縁部を具えたフィルターで构成されたホワイトバランスユニットが、カメラ、スマートフォン及びタブレットPCのカメラレンズ前に置かれるか固定部品で设置され、カメラ、スマートフォン及びタブレットPCが撮影时にホワイトバランス部品のフィルターにより手动ホワイトバランスを行なうとき、不必要な强烈光线或いは反射光が直接フィルターに照射されるのを防止し、カメラ、スマートフォン及びタブレットPCの手动ホワイトバランスシステムに、撮影エリアの正确なホワイトバランス平均値を测定させることを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。

  【请求项7】

 请求项1记载のスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターにおいて、分离式ホワイトバランス色温度测定装置をさらに包含し、该分离式ホワイトバランス色温度测定装置は、ケーシング内に色温度検出部品が设けられ、并びにケーシング上に电源及び信号伝送用のピンが设けられ、该ピンによりカメラのボデー或いはレンズ、及び、カメラ、スマートフォン及びタブレットPCのピン孔に挿入され、组み合わされ、该外筒体及び环縁部を具えたフィルターで构成されたホワイトバランスユニットが、分离式ホワイトバランス色温度测定の前方に置かれ、撮影时にホワイトバランス部品のフィルターにより手动ホワイトバランスをおこなう时、不必要な强烈光线或いは反射光が直接フィルターに照射するのを防止でき、并びに色温度検出部品により、该色温度を受け取り、カメラのボデー或いはレンズ及びカメラ、スマートフォン及びタブレットPCの手动ホワイトバランスシステムが、正确なホワイトバランス平均値を测定できるようにすることを特徴とする、スリーブ指向式ホワイトバランスフィルター。
 
【书类名】要约书

【要约】

【课题】スリーブ指向式ホワイトバランスフィルターの提供。

【解决手段】このスリーブ指向式ホワイトバランスフィルターは、外筒体と外筒体内に设けられて轴方向移动调整可能なホワイトバランス部品を具え、该外筒体は不透光材料で形成されて直接レンズに嵌合されるか、嵌め歯と嵌め沟でレンズ前方に组み合わされ、该ホワイトバランス部品は乳白色或いは灰色フィルターで、フィルタ周縁に乳白色或いは灰色の环縁部が延伸され、该ホワイトバランス部品は前述の外筒体内に进入可能で并びに外筒体内で轴方向の移动调整でき、ホワイトバランス部品がそのフィルターを环縁部も含め完全に外筒体内に进入させるとき、ホワイトバランス部品のフィルターはビューウインドウから见えるビューの范囲内の色光のみを受け取り、正确なホワイトバランス数値を得て、且つホワイトバランス部品の位置が外筒体内の孔口に近づくほど、その受け取る外部の色光量は多くなり、并びに前述の渐次変化を発生し、ホワイトバランス部品が轴方向に外筒体内で孔口に近づき并びにその延伸された环縁部が外筒体内孔口より外に露出するとき、フィルターはビューウインドウのビュー以外の周囲の色光も受け取り、并びにその受け取る色光は导光作用によりフィルターに送られ、これによりフィルターに进入する外部环境光源色温度を変化させ、これにより正确なホワイトバランス数値を得るか微调整方式で异なる色温度値を得る目的を达成する。




Patent Pending PCT/CN2014/000209  March 7, 2014