最新消息

相關連結:https://www.dropbox.com/sh/pojf7dkzvgyhg2n/gdDZsTK9QT



                                                                                Patent available for licensing


【書類名】明細書

【考案の名称】ディスプレイのホワイトバランス装置
                  Japan Certificate of Utility Model Registration No. 3191718


【技術分野】

 【0001】

 本考案は一種のディスプレイのホワイトバランス装置に係り、特にディスプレイ、たとえば、テレビ、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイに、白色或いは灰色の透光板と色温度センサで構成されたホワイトバランス装置を設け、外界光線が該白色或いは灰色の透光板をとおり発生する均一な中性光線を色温度センサに投射し、色温度センサがさらにその検出した均一な中性光線の信号を、直接テレビ、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置(CPU)に送り、環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、リアルタイムでディスプレイの色温度を自動調整して、現場のリアルタイム環境色温度に合致させ、人の目がディスプレイをみるときに、ディスプレイ上にイメージ或いはビデオの正確な色が映し出されるようにするディスプレイのホワイトバランス装置の設計に関する。

【背景技術】

 【0002】

 ディスプレイは、色温度値を受け取りこの外来信号値に基づき、手動或いは自動でディスプレイの色温度値を使用現場の色温度値に合致させる機能を有する。人の目は色温度自動調整機能を有し、ディスプレイがそれ自身の色温度値を調整することができないと、人の目には、不正確な表示色彩を見させることになり、視覚的に、ディスプレイの色が不自然でおかしいと感じさせる。現場の色温度値をウインドウに表示し、さらに、手動でディスプレイスクリーンの色温度を調整するか、或いは自動コントロール回路がディスプレイスクリーンに対して色温度の調整を行なうことで、ディスプレイが色温度値を受け取り、手動、自動で色温度値をリアルタイムで調整する特色は、いずれも本考案の範囲である。一般の人はこの分野の知識を有していないため、各電器のディスプレイが工場を出荷される時の色の設定が不正確であると誤解することがあり、そのブランドのディスプレイの品質に対して誤解してしまうことがある。

 【0003】

 ディスプレイは固定された色温度値を以てその表示機能を働かせ、たとえば、6500Kを工場出荷時の設定値としているが、各ディスプレイを使用する場合、異なる時間内に異なる色温度値を有し、現場の異なる色温度値の光源がディスプレイに投射される時、ディスプレイの色温度値に影響を与えるか、或いはスクリーン表面の色温度値を上げるか下げ、人の面の色彩に対する感度に影響する眼圧に変化を形成し、ディスプレイに表示された色が不正確であるとの感覚をもたらす。ディスプレイの色彩は一般の人にとっては調整作業が極めて難しく、室内色温度は非常に多くの状況下で室内外の異なる混合光源により経常的に変化し、このためこの色調整作業がさらに困難となり、ほぼ実行できない。暗闇でディスプレイを見ると、環境光源の影響をうけないので、すなわちディスプレイが表現できる正確な色を見ることができる。

 【0004】

 現在、ディスプレイで自動ホワイトバランス設計を具えたものはなく、カメラ及びビデオカメラのディスプレイもまた同様であり、室外光源の陽光色温度は時間が進むとともに日中、不断に変化する。現在、色温度調整機能を有する一台の高級カメラで実験すると、一般に、このような機能を具えたカメラは毎回ボタンで調整できる単位は100Kであり、カメラディスプレイを事前に設定し、その手動ホワイトバランスを利用した後のディスプレイを、ほぼ室内環境の物品の色にほぼ一致するようにし、さらに、色温度調整を手動色温度調整機能として、手動で色温度調整を行なうと、手動でホワイトバランス調整を行なって正確な色彩色温度を得ることは基本的に不可能であることがわかった。この簡単な実験は、一般の人がディスプレイを調整してその当時の正確な色温度を再現することが非常に難しく困難であることを示し、さらに、環境色温度の持続的な変化過程に伴う色温度変化は色彩変化と目に見える感じを変化させる。

【考案の概要】

【考案が解決しようとする課題】

 【0005】

 本考案の主要な目的は、外界光線を該白色或いは灰色の透光板にとおすことで発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センが検出する均一な中性光線の信号を、直接テレビジョン、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置(CPU)に送り、その得た環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、ディスプレイの色温度を自動調整し、これにより現場のリアルタイム環境色温度に合わせ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにすることにある。

 【0006】

 本考案の次に主要な目的は、外界光線を該白色或いは灰色の透光板にとおすことで発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センが検出する均一な中性光線の信号を、直接テレビジョン、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置(CPU)に送り、その得た環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得てディスプレイウインドウに表示し、さらに表示されたホワイトバランス数値により手動でディスプレイの色温度を調整し、これにより現場のリアルタイム環境色温度に合わせ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにすることにある。

【課題を解決するための手段】

 【0007】

 請求項1の考案は、ディスプレイのホワイトバランス装置において、ディスプレイ、たとえば、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータ、コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイに、白色或いは灰色の透光板及び色温度センサで構成されたホワイトバランス装置が設けられ、外界光線が該白色或いは灰色の透光板を通り発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センが均一な中性光線を検出した信号を、直接テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、及び携帯電話の中央処理装置に送り、取得した環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、ディスプレイの色温度を現場のリアルタイム環境色温度に合致させ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにすることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項2の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該中央処理装置が取得した色温度値にホワイトバランス演算処理を行なって得られる現場の正確なホワイトバランス数値を、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイウインドウに表示し、さらに表示されたホワイトバランス数値により、手動でディスプレイの色温度を調整して現場のリアルタイム色温度に合致させ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにすることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項3の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ホワイトバランス装置は独立した装置とされ、ケーシング、該ケーシングの前方に設けられた白色或いは灰色の透光板、及び該白色或いは灰色の透光板の後方に設けられた色温度センサを包含し、ケーシングに設けられたプラグにより、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、プロジェクタ及び携帯電話に設けられたソケットに挿入され、外界光線が該白色或いは灰色の透光板を通り発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センが均一な中性光線を検出した信号を、直接テレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置に送り、取得した環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、そのディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイムの色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項4の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタに無線回路が設けられ、無線で携帯電話に設けられたホワイトバランス装置より送られたホワイトバランス数値を受け取り、さらにテレビジョン、コンピュータ或いはノートブック型コンピュータの中央処理装置に送って得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、これにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、そのテレビジョン、コンピュータディスプレイ及びノートブック型コンピュータの色温度を自動調整して現場のリアルタイムの色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項5の考案は、請求項4記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、そのうち、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタに設けられた無線回路は、ワイヤレスアネットワークカードを使用するか或いはワイヤレスアダプタが差し込まれることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項6の考案は、請求項4記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、レンズ及びCCD或いはCMOSとされる感光素子を具え撮影機能を有するスマートフォンに設けられた現場色温度のホワイトバランス機能を使用し、該感光素子で測定したホワイトバランス数値をスマートフォンの中央処理装置でホワイトバランス演算処理して現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、無線伝送或いは有線伝送方式で無線受信回路を具えたテレビジョン、コンピュータ或いはノートブック型コンピュータに送り、そのディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項7の考案は、請求項3記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該独立したホワイトバランス装置は、さらにケーシング内に取り付けられた無線回路と電池を包含し、無線回路により現場光線色温度のホワイトバランス数値を、無線伝送方式で無線受信回路を具えたテレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラに伝送し、さらにテレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラの中央処理装置に送り、取得した色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行なうことで、現場の正確なホワイトバランス数値を得て、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項8の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ディスプレイは有線或いは無線方式で外来のホワイトバランス数値を受け取り、リアルタイムの色温度自動調整機能を実行するか、或いはその受信した環境色温度値をそのディスプレイスクリーンに表示して、手動でディスプレイスクリーンの色温度値調整を行なうのに供することを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項9の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ホワイトバランス装置はテレビジョン或いは各種のオーディオビデオ娯楽視聴設備に使用されるリモートコントローラー或いはミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ或いは一般のテレビジョンのリモートコントローラーに設けられ、ホワイトバランス装置により検出した均一な中性光線の現場環境の正確なホワイトバランス数値を、さらに有線或いは無線でテレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、ミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ或いはオーディオビデオ娯楽視聴設備に設けられた中央処理装置に送り、得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、そのディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項10の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ホワイトバランス装置はキーボード或いはマウスに設けられ、ホワイトバランス装置が色温度値を得て、さらに現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、さらに有線或いは無線でテレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータに設けられた中央処理装置に送り、得られた色温度値をホワイトバランス演算処理し、そのディスプレイの色温度を自動調整して、現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

 請求項11の考案は、請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、カメラ、携帯電話、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、タブレットPCにビルトインされた撮影機能を使用してホワイトバランス演算処理を行なって環境色温度値を得て、オペレーションシステムISOで、或いはAPPプログラムを運用する方式により、それ自身のディスプレイの動作色温度を設定することを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置としている。

【考案の効果】

 【0008】

 本考案は、ディスプレイ、たとえば、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイに、白色或いは灰色の透光板と色温度センサで構成されたホワイトバランス装置を設け、外界光線を該白色或いは灰色の透光板にとおすことで発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センサより、その検出した均一な中性光線の信号を、直接テレビ、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置(CPU)に送り、色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、ディスプレイの色温度を自動調整し、これにより現場のリアルタイム環境色温度に合わせ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにする。

【図面の簡単な説明】

 【0009】

  【図1】本考案のテレビジョンにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図2】本考案のテレビジョンにホワイトバランス装置が設けられた実施例の局部断面図である。

  【図2A】本考案のリモートコントローラー或いはミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ或いは一般のテレビジョン用リモートコントローラーにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図3】本考案のコンピュータディスプレイにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図4】本考案のコンピュータディスプレイにホワイトバランス装置が設けられた実施例の局部断面図である。

  【図5】本考案のコンピュータにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図6】本考案のコンピュータにホワイトバランス装置が設けられた実施例の局部断面図である。

  【図6A】本考案のキーボード及びマウスにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図7】本考案の独立したホワイトバランス装置がコンピュータに差し込まれ使用される実施例の立体分解図である。

  【図8】本考案のノートブック型コンピュータにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図9】本考案のノートブック型コンピュータにホワイトバランス装置が設けられた実施例の局部断面図である。

  【図9A】本考案のタブレットPCにホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図10】本考案の携帯電話の前面にホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図11】本考案の携帯電話の背面にホワイトバランス装置が設けられた実施例の立体図である。

  【図12】本考案の、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ及びノートブック型コンピュータに無線受信回路が設けられ、無線で携帯電話から送られたホワイトバランス数値を自動調整する実施例図である。

  【図13】本考案の、無線回路及び電池を具えた独立したホワイトバランス装置が、ホワイトバランス数値を無線でテレビジョン、コンピュータディスプレイ、及びノートブック型コンピュータに伝送する実施例図である。

  【図14】本考案の、プロジェクタにホワイトバランス装置を設けた実施例の立体図である。

  【図15】本考案の、プロジェクタにホワイトバランス装置を設けた実施例の局部断面図である。

【考案を実施するための形態】

 【0010】

 図1から図6及び図8から図11を参照されたい。本考案は一種のディスプレイのホワイトバランス装置に係り、特に一種の、ディスプレイ、たとえば、テレビジョン(1)、コンピュータディスプレイ(3)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)、タブレットPC(8)、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ及び携帯電話(6)のディスプレイに、白色或いは灰色の透光板(2)と色温度セン
サ(21)で構成されたホワイトバランス装置を設け、外界光線を該白色或いは灰色の透光板に(2)にとおすことで発生する均一な中性光線を、該色温度センサ(21)に投射し、該色温度センサ(21)が、その検出した均一な中性光線の信号を、たとえば、テレビジョン(1)、コンピュータディスプレイ(3)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)、タブレットPC(8)、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ及び携帯電話(6)のディスプレイの中央処理装置(CPU)(11)(31)(41)(51)(61)(81)に送り、得られた該色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、ディスプレイの色温度を自動調整し、これにより現場のリアルタイム環境色温度に合わせ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにする。

 【0011】

 以上により、ホワイトバランス装置が得た色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、これにより得られた現場での正確なホワイトバランス数値を、テレビジョン(1)、コンピュータディスプレイ(3)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)、タブレットPC(8)、カメラ、ビデオカメラ、携帯電話(6)のディスプレイウインドウに表示し、さらに表示されたホワイトバランス数値により、ディスプレイの色温度を手動調整することで、現場でのリアルタイム環境色温度に合致させて、人の目
がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにしてもよい。

 【0012】

 このほか、本考案はテレビジョン(1)或いは各種のオーディオビデオ娯楽視聴設備に使用されるリモートコントローラー(43)或いはミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ(44)或いは一般のテレビジョンのリモートコントローラーに、白色或いは灰色の透光板(2)及び色温度センサ(21)で構成されたホワイトバランス装置を設け、ホワイトバランス装置が均一な中性光線を検出することで得られる色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、さらに、有線或いは無線でテレビジョン(1)、コンピュータディスプレイ(3)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)、ミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ(44)或いはオーディオビデオ娯楽視聴設備上に設けられた中央処理装置(CPU)(11)(31)(41)(51)(441)に送り、得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、そのディスプレイの色温度を自動調整し、現場でのリアルタイム色温度に合致させる(図2Aに示されるとおり)。

 【0013】

 同時にキーボード(45)或いはマウス(46)上に白色或いは灰色の透光板(2)及び色温度センサ(21)で構成されたホワイトバランス装置が設けられ、ホワイトバランス装置により現場環境の正確なホワイトバランス数値を、さらに有線或いは無線でコンピュータ(4)、テレビジョン(1)、コンピュータディスプレイ(3)、ノートブック型コンピュータ(5)に送り、そのディスプレイの色温度を自動調整するのに供し、これにより現場のリアルタイム色温度に一致させる(図6Aに示されるとおり)。

 【0014】

 図7を参照されたい。それは本考案の独立したホワイトバランス装置をコンピュータ(4)に差し込んで使用する実施例を示す。そのうち、独立したホワイトバランス装置は、ケーシング(22)、ケーシング(22)の前方に取り付けられた白色或いは灰色の透光板(2)、該白色或いは灰色の透光板(2)の後方に取り付けられた色温度センサ(21)を包含し、ケーシング(22)に設けられたプラグ(221)によりコンピュータ(4)或いはテレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話に設けられたソケット(42)に差し込まれ、外界光線が、該白色或いは灰色の透光板(2)を通って発生する均一な中性光線を、色温度センサ(21)に投射し、該色温度センサ(21)が検出した均一な中性光線の信号を、直接コンピュータ(4)の中央処理装置(CPU)(41)に送り、得た色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、そのディスプレイすなわちコンピュータディスプレイの色温度を自動調整して、現場のリアルタイム色温度に合致させる。

 【0015】

 図12を参照されたい。それは本考案のテレビジョン(1)、コンピュータ(4)、或いはノートブック型コンピュータ(5)に無線受信回路(12)(42)(52)が設けられ、携帯電話(6)より伝送されたホワイトバランス数値を自動調整する実施例を示す。それは、携帯電話(6)に白色或いは灰色の透光板(2)及び色温度センサ(21)を具えたホワイトバランス装置が設けられ、該ホワイトバランス装置により、現場光線色温度に対して検出を行ない、並びに得られたホワイトバランス数値を、無線受信回路(12)(42)(52)を具えたテレビジョン(1)、コンピュータ(4)、或いはノートブック型コンピュータ(5)に送る。そのうち、該テレビジョン(1)、コンピュータ(4)、或いはノートブック型コンピュータ(5)はワイヤレスネットワークカードを使用するか、或いはワイヤレスアダプタが挿入され、携帯電話(6)が伝送するホワイトバランス数値を受け取り、さらにテレビジョン(1)、コンピュータ(4)、或いはノートブック型コンピュータ(5)の中央処理装置(CPU)(11)(41)(51)に送り、得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、これにより、現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、テレビジョン(1)、コンピュータ(4)、或いはノートブック型コンピュータ(5)のディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させる。そのうち、テレビジョン(1)、コンピュータ(4)、或いはノートブック型コンピュータ(5)はワイヤレスネットワークカードを使用するか、或いはワイヤレスアダプタが挿入され得る。

 【0016】

 無線受信回路(12)(42)(52)はまた、コンピュータディスプレイ(3)、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラに取り付けられ、同様に、携帯電話(6)の伝送するホワイトバランス数値を無線或いは有線で受信し得る。また、直接カメラ、携帯電話、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、タブレットPCにビルトインされた撮像機能を使用して、環境色温度のホワイトバランス演算処理を行ない、オペレーションシステムISOで、或いはAPPプログラムを運用する方式で、それ自身のディスプレイの動作色温度を設定するか、或いは、直接撮像機、たとえば、スマートフォン、カメラ、ビデオカメラ、モニター、ネットワークカメラ、タブレットPCが具えている感光素子(CCD或いはCMOS)を使用して環境色温度を受け取り並びに計算し、無線伝送或いは有線伝送の方式で、無線受信回路(12)(42)(52)を具えたテレビジョン(1)、コンピュータディスプレイ(3)、タブレットPC、携帯電話(6)、コンピュータ(4)或いはノートブック型コンピュータ(5)に送り、そのディスプレイの色温度の自動調整を達成して、現場のリアルタイム色温度に合致させるか、或いは、テレビジョン(1)、携帯電話(6)、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ(5)、パーソナルコンピュータに現場の色温度値を表示する。

 【0017】

 図13を参照されたい。それは本考案の無線回路(23)及び電池(24)を具えた独立したホワイトバランス装置が、ホワイトバランス数値を無線でテレビジョン(1)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)に伝送する実施例を示す。そのうち、該独立したホワイトバランス装置は、ケーシング(22)、ケーシング(22)の前方に取り付けられた白色或いは灰色の透光板(2)、白色或いは灰色の透光板(2)の後方に取り付けられた色温度センサ(21)を包含し、並びにケーシング(22)内に、無線回路(23)及び電池(24)が設けられ、該独立したホワイトバランス装置に設けられた白色或いは灰色の透光板(2)及び色温度センサ(21)により、まず現場光線の色温度を測定し、並びに得られたホワイトバランス数値を、無線伝送方式で無線受信回路(12)(42)(52)を具えたテレビジョン(1)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)に伝送し、さらにテレビジョン(1)、コンピュータ(4)、ノ
ートブック型コンピュータ(5)の中央処理装置(CPU)(11)(41)(51)に送り、得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、テレビジョン(1)、コンピュータ(4)、ノートブック型コンピュータ(5)のディスプレイの色温度を自動調整して環境リアルタイム色温度に合致させる。

 【0018】

 最後に、図14及び図15を参照されたい。それは本考案のプロジェクタ(7)上に設けられたホワイトバランス装置の実施例を示す。それは、プロジェクタ(7)に、白色或いは灰色の透光板(2)及び色温度センサ(21)で構成されたホワイトバランス装置が設けられ、外界光線が該白色或いは灰色の透光板(2)をとおり発生する均一な中性光線を色温度センサ(21)に投射し、色温度センサ(21)がさらに均一な中性光線を検出した信号を直接プロジェクタ(7)の中央処理装置(CPU)(71)に送り、得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、これにより現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、その投影する色温度を自動調整して、現場環境のリアルタイム色温度に合致させ、人の目がディスプレイの映し出すイメージ或いは映像の正確な色を見えるようにする。

 【0019】

 総合すると、本考案は自動或いは手動でディスプレイの色温度を調整し有線或いは無線で、独立したホワイトバランス装置で、現場の正確なホワイトバランス数値を伝送及び受信する機能を提供する。

【符号の説明】

 【0020】

(1) テレビジョン
(11)(31)(41)(441)(51)(61)(71)(81)  中央処理装
置(CPU)
(12)(42)(52) 無線受信回路
(2) 白色或いは灰色の透光板
(21) 色温度センサ
(22) ケーシング
(221) プラグ
(23) 無線回路
(24) 電池
(4) コンピュータ
(42) ソケット
(43) リモートコントローラー
(44) ミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ
(45) キーボード
(46) マウス
(5) ノートブック型コンピュータ
(6) 携帯電話
(7) プロジェクタ
(8) タブレットPC
 

【書類名】実用新案登録請求の範囲

【請求項1】

 ディスプレイのホワイトバランス装置において、ディスプレイ、たとえば、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータ、コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイに、白色或いは灰色の透光板及び色温度センサで構成されたホワイトバランス装置が設けられ、外界光線が該白色或いは灰色の透光板を通り発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センが均一な中性光線を検出した信号を、直接テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、及び携帯電話の中央処理装置に送り、取得した環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、ディスプレイの色温度を現場のリアルタイム環境色温度に合致させ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにすることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項2】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該中央処理装置が取得した色温度値にホワイトバランス演算処理を行なって得られる現場の正確なホワイトバランス数値を、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイウインドウに表示し、さらに表示されたホワイトバランス数値により、手動でディスプレイの色温度を調整して現場のリアルタイム色温度に合致させ、人の目がディスプレイの映し出す画像或いは動画の正確な色を見ることができるようにすることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項3】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ホワイトバランス装置は独立した装置とされ、ケーシング、該ケーシングの前方に設けられた白色或いは灰色の透光板、及び該白色或いは灰色の透光板の後方に設けられた色温度センサを包含し、ケーシングに設けられたプラグにより、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、プロジェクタ及び携帯電話に設けられたソケットに挿入され、外界光線が該白色或いは灰色の透光板を通り発生する均一な中性光線を該色温度センサに投射し、該色温度センが均一な中性光線を検出した信号を、直接テレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置に送り、取得した環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、そのディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイムの色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項4】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタに無線回路が設けられ、無線で携帯電話に設けられたホワイトバランス装置より送られたホワイトバランス数値を受け取り、さらにテレビジョン、コンピュータ或いはノートブック型コンピュータの中央処理装置に送って得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、これにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、そのテレビジョン、コンピュータディスプレイ及びノートブック型コンピュータの色温度を自動調整して現場のリアルタイムの色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項5】

 請求項4記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、そのうち、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタに設けられた無線回路は、ワイヤレスアネットワークカードを使用するか或いはワイヤレスアダプタが差し込まれることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項6】

 請求項4記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、レンズ及びCCD或いはCMOSとされる感光素子を具え撮影機能を有するスマートフォンに設けられた現場色温度のホワイトバランス機能を使用し、該感光素子で測定したホワイトバランス数値をスマートフォンの中央処理装置でホワイトバランス演算処理して現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、無線伝送或いは有線伝送方式で無線受信回路を具えたテレビジョン、コンピュータ或いはノートブック型コンピュータに送り、そのディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項7】

 請求項3記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該独立したホワイトバランス装置は、さらにケーシング内に取り付けられた無線回路と電池を包含し、無線回路により現場光線色温度のホワイトバランス数値を、無線伝送方式で無線受信回路を具えたテレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラに伝送し、さらにテレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、
ビデオカメラの中央処理装置に送り、取得した色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行なうことで、現場の正確なホワイトバランス数値を得て、テレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、タブレットPC、ノートブック型コンピュータ、カメラ、ビデオカメラの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項8】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ディスプレイは有線或いは無線方式で外来のホワイトバランス数値を受け取り、リアルタイムの色温度自動調整機能を実行するか、或いはその受信した環境色温度値をそのディスプレイスクリーンに表示して、手動でディスプレイスクリーンの色温度値調整を行なうのに供することを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項9】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ホワイトバランス装置はテレビジョン或いは各種のオーディオビデオ娯楽視聴設備に使用されるリモートコントローラー或いはミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ或いは一般のテレビジョンのリモートコントローラーに設けられ、ホワイトバランス装置により検出した均一な中性光線の現場環境の正確なホワイトバランス数値を、さらに有線或いは無線でテレビジョン、コンピュータディスプレイ、コンピュータ、ノートブック型コンピュータ、ミニ型ネットワークオーディオビデオコンピュータ或いはオーディオビデオ娯楽視聴設備に設けられた中央処理装置に送り、得られた色温度値に対してホワイトバランス演算処理を行ない、そのディスプレイの色温度を自動調整して現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。

【請求項10】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、該ホワイトバランス装置はキーボード或いはマウスに設けられ、ホワイトバランス装置が色温度値を得て、さらに現場環境の正確なホワイトバランス数値を得て、さらに有線或いは無線でテレビジョン、コンピュータディスプレイ、ノートブック型コンピュータに設けられた中央処理装置に送り、得られた色温度値をホワイトバランス演算処理し、そのディスプレイの色温度を自動調整して、現場のリアルタイム色温度に合致させることを特徴とする、ディスプレイの
ホワイトバランス装置。

【請求項11】

 請求項1記載のディスプレイのホワイトバランス装置において、カメラ、携帯電話、ビデオカメラ、ビデオモニター、ネットワークカメラ、タブレットPCにビルトインされた撮影機能を使用してホワイトバランス演算処理を行なって環境色温度値を得て、オペレーションシステムISOで、或いはAPPプログラムを運用する方式により、それ自身のディスプレイの動作色温度を設定することを特徴とする、ディスプレイのホワイトバランス装置。
 
【書類名】要約書

【要約】

【課題】ディスプレイのホワイトバランス装置の提供。

【解決手段】このディスプレイのホワイトバランス装置は、テレビ、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話のディスプレイに、白色或いは灰色の透光板と色温度センサで構成されたホワイトバランス装置を設け、外界光線が該白色或いは灰色の透光板をとおり発生する均一な中性光線を色温度センサに投射し、色温度センサがさらにその検出した均一な中性光線の信号を、直接テレビ、コンピュータディスプレイ、タブレットPC、カメラ、ビデオカメラ、プロジェクタ及び携帯電話の中央処理装置(CPU)に送り、環境色温度値に対するホワイトバランス演算処理を行ない、それにより現場の正確なホワイトバランス数値を得て、リアルタイムでディスプレイの色温度を自動調整して、現場のリアルタイム環境色温度に合致させ、人の目がディスプレイをみるときに、ディスプレイ上にイメージ或いはビデオの正確な色が映し出されるようにする。

【選択図】図1




















** Patent Pending.   PCT/CN2014/000026


This Patent Pending technology is solely represented by Raynauld Ltd., Taipei, Taiwan.  For licensing, please contact Raynauld Wu at:
raynauld.wu@gmail.com